皮膚科

皮膚科 皮膚が原因とされる症状や疾患で、主に保険診療の範囲とされる診察・検査・治療を行っています。

湿疹、かぶれ、肌のかゆみ、水ぶくれ、にきび、水虫、虫刺され、等がある時、ご相談ください。

以下のような皮膚症状があればご相談ください

  • 湿疹
  • かぶれ
  • かゆみ
  • アトピー性皮膚炎
  • じんましん
  • 乾燥肌
  • にきび
  • 水虫(足白癬)
  • 虫刺され
  • 帯状疱疹等

皮膚科でよくみられる疾患

湿疹

湿疹はある疾患を特定した病名ではなく、原因のよくわからない皮膚にできたブツブツを総称した呼び名になります。
発症のしくみですが、最初に発赤が見られた後、水ぶくれの発疹が現れ、最終的には落屑(乾燥した状態になって、フケのように皮膚が剥がれ落ちる)していきます。
かゆみで擦ると症状は悪化していきます。

よく似た症状にかぶれ(接触皮膚炎)がありますが、湿疹との違いは何かしら症状が異なるというのではなく、原因が特定されているか否かです。
原因となる物質に触れたことで湿疹が現れたという場合、かぶれと診断されます。
アレルギー血液検査、皮膚テストを行い、診断、治療していきます。